【今週(6/7-11)のfx結果】エントリータイミングの見直しをして勝率を上げる

スポンサーリンク
fx週間報告

こんにちは、だいだい(@daidai_cash)です
毎週恒例のfx結果報告です

先週の結果はこちら↓

今週は負け越してしまいました
トレードとして不十分なものもあり、それが足を引っ張ってしまった結果です

・どんなトレードがダメだったのか?
・その時に何を考えていたのか?

ダメだったトレードを知る事で、負けトレードを減らす事が出来ます

なぜそんなトレードをしてしまったのかという思考やメンタルを知る事で、勝ちに繋げれる事が出来るからです

それでは今週の結果を振り返っていきましょう

スポンサーリンク

今週の結果

まずは今週の総合結果か↓

SBi証券

負け越しているじゃないですか!

今週はどうもダメでした💦前半はトントンで後半に少しやらかしが出てしまった感じです

今週は残念ながら負け越ししていましました。

トレードに対するメンタル面の管理は問題なかったのですが、エントリーがあまりうまくいかなかったのが原因です

まずは全トレード履歴はこちら↓

それでは今週のトレードについて、いくつかピックアップして振り返っていきたいと思います

スポンサーリンク

今週の振り返り

今週は全トレードの中から つ振り返っていきます

①6/10のユーロ円のトレード
②6/11のユーロドルのトレード

ユーロ円のトレード

まずは決済明細はこちら↓

その時のチャートの動きがこちら↓

SBI証券

天井で損切りしているじゃないか!耐えれば利益も狙えていたのに!

正直結果的にはそうでした(T . T)

もう後30分くらい耐えていればほぼ同値で撤退💦
もう4hほど耐えていたら利益も狙える動きでした

しかし今回反省すべきはその事ではありません

値が戻ってきたのはあくまで結果論
これ以上に上昇して、損失が拡大する可能性もあったので、こればかりは仕方ありません

それより問題なのは売り(ショート)でエントリーするべきだったのかという事

この時の私の考えは

金利発表も終わって、大きく上昇する勢いもないし、売りでエントリーしよう

これが大間違いでした。
まだ会見もあり、大きく動く可能性もあり
さらに流れは上昇傾向にあったので逆張りではなく、順張りでその流れに乗るべきでした💦

日本のトレーダーは逆張り思考が多いとの結果がありますが、まさにその罠にハマってしまっていました

スポンサーリンク

ユーロドルのトレード

次に6/11のユーロドルのトレードです
決済明細はこちら↓

この時のチャートの動きがこちら↓

ものの見事にナンピンに失敗していますね

RSIも低く、ここからなら戻る可能性も高いと判断した上でナンピンも入れたトレードでした
ユーロドルの流れに逆らう形でエントリーして、そのまま流れが反転せずに損害を拡大させた形に

正直ちょっと今週の負け越しが見えていたので、無理をしてエントリーした感が否めません

しばらく耐えていましたが、流石にG7サミットがあるのに持ち越す勇気はなし

泣く泣く損切りをしました

スポンサーリンク

来週に向けて

来週はまず豪ドルに注目しています

週末のG’7サミットのおいて中国に対する牽制がかなり強まる声明が発表されています
中国との関係性が高い強い豪ドルへの影響は避けられないとでしょう

私はテクニカル分析がメイントレード手法ですが、こういう大きなニュースはきちんと抑えておきましょう

次に考え方としてはトレードルールの再度の見直しが重要です

私がメインでトレードする20時〜24時は、ロンドンとニューヨークが同時に開いており、1つの流れが出来るとその方向に進んでいく事が多いです

MACDやRSIなどオシレーター系のテクニカルはもちろん有効な分析ツールです
しかし相場の癖やトレーダー達の思惑もあるので、盲信しない事が重要

トータルで勝つ為には適切な損切りは必要経費ときちんと割り切る心構えが必要です

メンタルコントロールについては下記の書籍が非常に良書
fxだけでなく、全てのトレーダーが読むべき必読書です
まだ読んだことのない方は一読の価値あり

created by Rinker
¥3,080(2021/10/28 12:13:39時点 楽天市場調べ-詳細)

来週ももちろん勝ち越すつつもりでトレードしますが、それでも負ける可能性があります

それでも自身の手法に準じてトータルで買っていく事が投資では何より大事な事です

にほんブログ村 投資ブログへ
にほんブログ村
スポンサーリンク

fx週間報告
daidaiをフォローする
薬局薬剤師の本業×副業×投資

コメント